スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / Comment(-) / Page top↑


my salsa 
2015/03/07 /18:25

salsa colossal ti


僕がロードバイクに選んだ素材はチタンです。

2013年のsalsa colossal。この年以降はヌードチタンではなくて、みんな塗装がかかってしまっているんですよね。
ブランドロゴも塗装でなく、ブラスト加工です。これ最高。
チタンバイクに乗るんだったら、フレームの表面積のほとんどは素地が見えている方がいいな、と思っていました。

パーツ構成は回転部分をchris king、コンポはsram rivalとforceのミックスという感じです。
ロードバイクと言ってもレース会場で見かけるようなゴリゴリのロードではなくて、やはり自分らしさは残したいと思っていたので、サドルは革サドルだし、バーテープも前々から気になっていたbrooksのcambium、コットンです。
クランクだけちょっと冒険してrotorの楕円に。
アンバランスかもと思っていましたが、これは意外とまとまってくれました。
「自分らしく」という部分でsalsaというブランドは僕にぴったりだった気がするのです。
今はローラー台でポジションを見直したので、もう少しカッコよくなっています(笑

ちなみにこの状態で8.75kgでした。実際の質量よりも乗り味の軽さがとても心地よかったです。

samsbike

この度も本当に感謝です。帰りは雨雪の中、自走で帰ってきたので、いきなり泥だらけにしていまいました(笑

bicycle / Comment(0) / Page top↑


prev : home : next














: home :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。