over the bridge 
2016/11/20 /09:53

over the bridge


今年最後、いやイベント自体が最後!?のOVER THE BRIDGE。 国際色豊かだったり今までで一番参加人数が多かったですね。


over the bridge

over the bridge

エリート中のエリート、道選抜の熊坂くんのKUALIS。
そして当然ながらレース中の写真はありません、みんなガチなので。

over the bridge

over the bridge

over the bridge

アフターパーティーはサムズでした。おいしい豚汁ごちそうさまでした!
シーズンを通しての主催のNW山田さん、お疲れさまでした!

over the bridge

over the bridge

結果はギアード部門で1位。 総合優勝はFIXEDの羽山ちゃんでした。
一応部門優勝だったので、通算3枚目となるワッペンいただきました。それとジャンケン大会でスパイクタイヤ前後いただいてしまいました、これは超うれしい。

HOSH

bicycle / Comment(0) / Page top↑


EBETSU 
2016/10/28 /18:15

EBETSU


仕事で江別の現場。


EBETSU

江別、といえば煉瓦の街ですね。 帰り道に通った米澤煉瓦。


EBETSU

EBETSU

EBETSU

ピシーっと積まれた煉瓦、かっこいい。

Wood Inoue

お世話になってる木材屋さんの事務所兼ショールーム。

Wood Inoue

Wood Inoue

Wood Inoue

Wood Inoue

ちょっと打ち合わせ、のつもりが2時間半も話し込んでしまった、、


diary / Comment(0) / Page top↑


Mt.Tarumae 
2016/10/16 /13:05

Mt.Tarumae


昨日は樽前山へ。


Mt.Tarumae

Mt.Tarumae

支笏湖を背に登っていくんですが、ご覧の通り、すぐに森林限界。日が照っていると季節の割に暑いです。真夏はけっこう辛いかも。

Mt.Tarumae

Mt.Tarumae

この日は何かとアドベンチャー方面でお世話になっているM家と。


Mt.Tarumae

Mt.Tarumae

あっという間に頂上。 各自カップ麺を食べてちょっと休憩。どうしてこういう場所で食べるカップ麺は格別なんですかね(笑

         Mt.Tarumae

Mt.Tarumae

あんまり期待していなかったんですが、望遠レンズ持って行ってよかったです。というか望遠持っていかずに何を持っていくんだって感じでした。 奥の山々がグワーッと迫ってくる感じが撮れて満足です。

Mt.Tarumae

Mt.Tarumae

さすが活火山。かっこいいです。 けっこう硫黄のにおいがしました。

Mt.Tarumae

Mt.Tarumae

もうちょっと歩いてみる。 外輪山をぐるーっと回ったりもできるんですって。でも1時間以上かかるようです。

Mt.Tarumae

来年はこの先に見える風不死岳まで縦走してみたいです。ってあれが風不死岳だよね?(笑
今回は特に写真多めで失礼しました。登っていても撮っていても、とっても楽しかったので。


diary / Comment(0) / Page top↑


Lake Toya 
2016/10/12 /20:44

Lake Toya


先日の洞爺湖キャンプ。気になっておりました、仲洞爺キャンプ場。木々の間から湖が見えて最高のロケーション。


Lake Toya

岸が平らな部分は少しだけ混んでました。 小慣れた感じで素敵な小川張り。大人のキャンプは余裕が感じられますね。なんとなくオーラ出てます。

Lake Toya

晴れたり曇ったり、時々雨も降ったりしました。10月の強風は寒かったですね。

Lake Toya

だいぶキャンプに慣れてきましたが、例えばゴミ袋が外から見えたりするのをもうちょっと改善したいかな。キャンプ場に行って廻りの人たちを見ると、このあたりの整理整頓方法がとても勉強になります。

Lake Toya

まだまだキャンプ熱は冷めない、と言いたいところですが、もうけっこう寒い(笑

diary / Comment(0) / Page top↑


steel is real 
2016/09/28 /18:33

at SLOG


at SLOG


札幌市民体育大会サイクルロードレース


         札幌市民体育大会サイクルロードレース

戦う鉄の自転車はいいなー!


Nopporo CX

私の、あんまり戦ってない鉄の自転車。
固定ギアのフレームをまたRew10で作ってもらいたいです。

bicycle / Comment(0) / Page top↑


camp at Makkari 
2016/09/20 /11:55

Makkari camp


真狩でキャンプしてきました。子供たちも入れると総勢20人!パーティー感すごいです(笑


Makkari camp

Makkari camp

          Makkari camp

Makkari camp

Makkari camp

朝は一応自分たちで形を作っていろいろ確認(笑 タープも良い感じです。

Makkari camp

モーニングブリカマ。

Makkari camp

朝はちょっとした雲海も。 相変わらずキャンプ場は混んでいますが、良い場所ですね。
大人数でのキャンプとっても楽しかったです。年イチでやりたいですね(笑


diary / Comment(0) / Page top↑


cinelli × mash work frame 
2016/09/11 /21:15

cinelli × mash work frame

cinelli × mash work frame

cinelli × mash work frame

cinelli × mash work frame

         cinelli × mash work frame

cinelli × mash work frame


bicycle / Comment(0) / Page top↑


vargo 
2016/09/10 /09:39

vargo


私が注目しているアウトドアギア、VARGOのチタンカップ。
アウトドアといえばチタンのマグカップでしょ!と勝手に思っていろいろ調べたりしてたどり着いたのがこちら。
正直チタンのマグカップなんて、どこも一緒だって思っていますが、ロゴが一番グッときました。購入動機はそれだけです。

チタン製の折り畳みのウッドストーブやらコンパクトなグリルなんかもあって、私の心をつかんで離さないギアブランドなのです。

item / Comment(0) / Page top↑


Lake Shikotsu 
2016/09/05 /18:24

Lake Shikotsu


週末は支笏湖でキャンプ。 キャンプ場がとても混んでいて、住宅街のようでしたが、我々はサイトの一番端まで行ったので、割りと大丈夫な方でした。

Lake Shikotsu

今回はタープ張りにも挑戦。 MSRのビスタウィングというコンパクトなタイプですが、2人には十分です。
ただ、事前に用意しようとしていたタープポールが台風の影響で届かないという状態になってしまって、同行したKMT家に短いものをお借りしました。 湖畔は傾斜があって、やむ終えず低い位置にテントを張りました。本当はタープの形状を考えると逆がいいんですけどね。

Lake Shikotsu

Lake Shikotsu

暗いかと少し心配していたランタンも問題なし。こういうギア選びもまた楽しい。自転車のパーツ選びに通ずるものがあるな。

Lake Shikotsu

朝6時前にはすでにいい火ができあがっています。

Lake Shikotsu

diary / Comment(0) / Page top↑


Lake Toya 
2016/08/14 /11:55

Lake Toya


洞爺湖へキャンプに行ってきました。 というか、キャンプハイシーズンのキャンプ場はすごい混んでますね。ひしめき合うテント、さらに固定しているワイヤーロープは夜になると罠のようですw

Lake Toya

Lake Toya

Lake Toya

Lake Toya

Lake Toya

Lake Toya

Lake Toya

僕は大体早起きなので、キャンプの時は4時台にはもう目を覚ましてしまいます。

Lake Toya

ライジングサン、洞爺湖会場。

Lake Toya

キャンプの前日に作ったパキスタンカレーをあたためていただく朝。
飯盒とか使ってちゃんとご飯炊いてみたいですけど、そんなにすぐいろいろ揃えられないので、少しずつ(笑

Lake Toya

Lake Toya

Lake Toya

帰りは別なルートで毛無山を通って、銭函のカキ氷を食べて、夏休みの〆としました。




diary / Comment(0) / Page top↑




: home : next